読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FM88.8 瞑想RADIO

瞑想のある毎日。

瞑想・酵素"空"・食で、あなたの『本質から生きる在り方』が目醒める【無料体験会】のお知らせ。


きょうも、FM88.8まで周波数を合わせて頂きまして、ありがとうございます!

 

瞑想を本格的に始める前のことですが、、

いわゆる精神世界の本や、スピリチュアルな本が大好きでした。

本屋さんでも、「精神世界・スピリチュアル」と書かれたコーナーに行くと、その場に佇んでいるだけで、なんとなく気持ちが明るくなってくるというか、

「なんだってできる!」「なんだって叶う!」

と、前向きな気持ちになっちゃうんですよね。

(そんなことってないですか?)

それはきっと、スピリチュアルな本たちがメッセージしているバイブレーションが、光であったり、愛であったり、エネルギーであったりと、「無限の可能性」という真実に目覚めさせるようなエッセンスを内包していて、そういったものに共鳴しての反応であるような、

また、自分自身「無限の可能性」に心を開いて生きることを本望としていて、そのような魂の音色を思い出させてくれるようなバイブレーションでもあるから、という理由もありそうです。

(ちょっと、難しく分析しすぎでしょうか。。)

 

とにかく、居るだけで無性に安心してしまう本屋さんなのですが、もちろん本から学んだことというのは沢山あって、その時々に読み返すことで新たな発見があったりすることも、また本の醍醐味であると思います。

ただ、瞑想をしてきて強く感じることは、

「瞑想をしていくと、本に書いてあるようなことを、実感を伴って本当の意味で知ることができる。」

ということです。

それは、アタマの働きによって知るというよりは、瞑想によって深まった「存在の感覚によって知る」、、もっと簡単に表現しますと、「感じ知る」ということになると思います。

教室で先生から語られるお話も、やはりそのような瞑想による空(くう)から語られる言葉であるので、瞑想と相乗して「感じ知る」感性というものが刺激され、目覚めさせられて、

「あの本で言ってたことって、こういうことだったのか!!」

と、目からウロコが落ちた回数は、本当に計り知れないものがあります。

今ではもう、どれだけ真理についてのお話を読んだり、見聞きしても、結局「存在の感覚で感じ知るもの」だけしか、本当の意味では機能しないことがありありと分かったので、いわゆる「真理」というものに対して身を乗り出したり、近視眼的になったりすることがパッタリと無くなったのは、自分でも本当に面白い変化です。

「存在の感覚」が開いて、本当の意味で知ることになる過程には、己のことや、人生で出会う人のことであったり、今どんな選択をするのが適切であるかということ等が、感覚で分かるようになる、ということも含むかと思います。

 

そんな、宇宙や自分についての真実を知る場所(=人生が開かれていくポイント)である「存在の感覚」を開くには、どうすれば良いのでしょうか?

「日々瞑想をして、瞑想によって開いた感覚をもって、その場所から日常を生きるように意識してください」という、一つの回答があります。

でも、なかなか難しいのが現状ではないでしょうか。

それを難しくさせているものがあるとすれば、何か?

・・それは、次の2つではないかと感じます。

本質に触れる機会や、本質についての認識が、日常において極めて限定的である」

それによって、

「その本質の、日常における継続や定着が希薄である」


来月の7月10日(日)、瞑想スペース青山から、新しいイベントが始まります。

テーマは、瞑想・酵素・食です。

誰の心の奥深くにもある、本質的なものを求める心に応えるものとして、また、本質的な在り方を目覚めさせ、そんな本質を日常に浸透させていくための学びの機会として、お届けいたします。

これからの、新しい、目覚めた生き方の提案です。

日時:7月10日(日)10時〜(予定)

場所:瞑想スペース青山 
http://www.aoyamameisou.com/access

参加費用:無料
(※フルフィルメント瞑想を実習されていない方対象のイベントとなります。)

いま、坐禅を通して心の静寂を培うために、また禅僧の一日を体験することで、禅の心や文化に触れる機会としてお寺に足を運ばれる方も増えているそうですが、都会のオアシス青山にあるこのお寺(?)では、そんな禅や瞑想の核心に触れられるという意味では、禅よりもよりディープに、さらに、その核心を生きることを実際に可能にする方法やエネルギー、インスピレーションを共有できる機会になることと思います。

でも、あまり難しいことは考えず、、

深い瞑想を体験しに、意識と心身を調律する酵素を体験しに、備長炭と羽釜で炊いた美味しいご飯を食べに、ベテランの瞑想教師による人生開花に役立つ講話を聴きに、ぜひお集まり頂ければと思います。

お気軽にこちらのブログか、瞑想スペース青山までお問い合わせください!(酵素と食事をお出しする都合で、あらかじめご連絡のうえご参加頂けますと助かります。)

月に1回開催の方向ですが、今後の展開によっては、月2回の開催となるかもしれません。


瞑想をすでに実習されている方で、たとえば人に瞑想を勧めたくても、怪しまれそうでなかなか話題に出せないという方や、「瞑想があの人にとって凄く役に立つと思うんだけど、きっと話を聞いてくれないだろうなぁ・・。上手く伝える自信がないなぁ・・。」という方にも、是非そんなお友達をお連れ頂いて、瞑想と空(くう)を主軸とした「本質から生きる」ことの価値を分かち合う機会として頂けましたら、この上ない喜びです。

f:id:Yuichirokun:20160609220449j:plain


この無料体験会では、具体的にどんなことを得られるのか? などなど、もうちょっと噛み砕いてのお話を、またブログでお届けいたします。

 

ありがとうございました!