読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FM88.8 瞑想RADIO

瞑想のある毎日。

空の瞑想女子が贈る☆ ステキな出逢い&恋愛成就100%の噂で持ちきりの、光輝けるサンキャッチャー。

きょうも、FM88.8までチャンネルを合わせていただきまして、ありがとうございます!

空の瞑想男子、Yuichiroです。

きょうは、一日瞑想会に参加しました。

朝から沢山重ねる瞑想、やっぱりいいですね!

「瞑想を沢山重ねる」といえば、瞑想リトリートですが、今朝の誘導瞑想の配信は、そんな瞑想リトリートについてのお話でした。

リトリート前が、過去生になる!?

リトリートとは、「退却する」という意味の軍隊用語から来ていまして、日常のあれやこれから離れて(退却して)、瞑想に適した環境に身を置きながら瞑想を重ねることを言います。

この瞑想に適した環境というのが、一つ瞑想スペース青山のこだわりが光るところでありまして、この夏は、山梨県八ヶ岳南麓・清里高原のペンション数棟を借り切っての開催となる予定です!

(8月20日〜 10泊11日。部分参加可。瞑想応援レターにて、近日詳細発表!)

なんで瞑想のために、そんなところまで行くの・・?と思われるでしょうか。

確かに、瞑想は自分の部屋でも、電車の中でも、近所の公園でも、いつでもどこでも、できちゃいますよね。

ところがドッコイ!

瞑想をする場所って意外と大切で、場所によっては、様々なバイブレーション・想念などが渦巻いてたりします。

空の瞑想(フルフィルメント瞑想)では、瞑想中カバチという光の層によって、ネガティヴなエネルギーの浸入を守ってくれたり、より宇宙からのサポートがもたらされるとされていますが、その意味では、よっぽどヤバい場所でない限り、そこまで瞑想する場所に慎重にならないでも大丈夫!なんですね。

ところがドッコイ!(なんやねん)

なんといっても清里は、空気が綺麗、風が爽やか、水が綺麗、大地が・・と並べていくと、ナルホド、私たちの生命の元となっている5元素である空風火水地、そのすべてが、自然本来の純粋さと美しさに溢れている場所ということになるんですね。 

つまりですよ、普段そのような純粋ばかりではない環境に身を置いている多くの人にとって、私たちを形成する大元の5元素すべてが綺麗である場所に身を置くことは、それだけで大元(5元素すべて)からの根本的な浄化が起こることは想像に難くないと思いますが、実はこれって、瞑想中に起こっていること、そのものでもあったりします。

ということで、清里でのリトリートの特徴を簡単に言いますと、、

すでにその自然環境にいるだけで、空の瞑想の効果と同等なものが自然と起こる中、さらにその中で空の瞑想を重ねることで、その効果を相乗的に、2倍3倍何十倍何百倍と促進させていこう!という、火にガソリンを注ぐような? 新幹線の中で進行方向に向かって全力疾走するような? 電動自転車のパワーMaxで坂を駆け下りるような? ・・まったく良い例えが思いつかないのですが、要は、すっごいですよということなんです。

すっごいからこそ、例えば8泊9日のリトリートにフル参加したような日には、その変化を表現することにおいて、まず言葉にはなりません。

「まだリトリートが続いている気がする・・(たすけて)」という感想が、精一杯だったりします。

タイでの一年間の長期瞑想を経験された先生の、「長期瞑想をする前の人生が、過去生だったかのような」という言葉が、今朝の配信で印象的でした。

僕はそこまでの長期瞑想を経験したことが無いですが、なんとなく、分かる気がするのです。。

自分のこれまでのリトリート経験と、周りの生徒さんたちの様子、また今朝の配信でのお話から、リトリートの主要な効果として、以下のように挙げられるかと思いました。

● 人生が根本から切り替わる(スイッチが入る)可能性大

● 揺るぎない純粋さ、存在の感覚が確立される

● 自らを育むことができる存在として、より大きな自分(との合一)になる。

これだけではない、リトリートの凄さ。

こればっかりは、体感してみないと分からないものがあります。

瞑想を始める前も、瞑想というものに対して、そうであったように。。

あなたのトキメキが輝きだす

いやー、やってしまいました。

今回の記事は、ある瞑想仲間から青山の教室に届けられているステキな潤いについてのお話がメインであるはずが、ついリトリートの話題で、高まってしまいました。。

さて、この記事のタイトルに、気になる「100%」の文字がありましたが、

そのタイトルに「100%」と書いた瞬間、キーボードを叩いていたこの端末の充電が

なんと、


なんと、



100%になったとです。。


あ、あんまり面白くなかったですか?(というか、ちょっと怖かったでしょうか? )

いやでも、やっぱりそういうことなんだ。。!と思いました。

あのステキなサンキャッチャーを手にした人は、素敵な出逢いや恋愛の成就が訪れるというその確率が、です。

「今のところ」という前置きが付きますが、サンキャッチャーを手にした人みんなに、そんな素敵なことが起こっていること、なにより、一つ一つのサンキャッチャーが放つ、美しくも純粋な輝きが、いま青山の教室をはじめとして、密かな話題となっています。

f:id:Yuichirokun:20160709223245j:plain


この静寂感をまとった美しさの秘密は、サンキャッチャーの創り手である、空の瞑想暦の長いSちゃんの佇まいを見感じるとき、きっと、納得できます。

彼女の流れるように堪能な英語力や美しい歌声にも、「美しさ」を表現できることの凄さを、度々感じさせられますが、、

このサンキャッチャーは、そんな「美」を体現している彼女という存在の、ひとつの証であり、結晶であるのかもしれません。


Sちゃんご本人は当初、このサンキャッチャーを販売するといった考えはなかったそうですが、上記の評判と、サンキャッチャーが放つ美しさによる人気に背中を押される形で、またSちゃんの「ときめきを広げたい」という純粋なお気持ちによって、現在、希望される方からのオーダーメイドを受け付けています。「お任せします」というオーダーにも、対応して下さるそうです!(価格は、3000円台〜)

このブログの読者さまでご希望の方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽に、当ブログまでお問い合わせください☆ Sちゃんまで、お話をお繋ぎさせて頂きます。


こればっかりは、体感してみないと分からないものがあります。

瞑想を始める前も、瞑想というものに対して、そうであったように。。

(このフレーズ、使えますね。。)

きょうのミュージック♪

1日1曲、瞑想的な選曲でお届けしております、このコーナー!


瞑想的に選曲をする、世界一クールでホットなラジオブログを目指しております。

よろしくお願いいたします!

ということで、本日の一曲は、こちら!

 

Pixies "In Heaven"

youtu.be

 

ありがとうございました!