読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FM88.8 瞑想RADIO

瞑想のある毎日。

愛と感謝の瞑想。

きょうもFM88.8 瞑想RADIOまでアクセスいただきまして、ありがとうございます!

 

瞑想とは、座って目を閉じる、という類いのものだけでは無かったりします。

 

駅のホームに立って電車を待っているとき、

料理をしているとき、

散歩をしているとき・・

 

呼吸や身体の感覚をはじめ、肌に当たる風、聞こえてくる音

普段「当たり前」になり過ぎているものに、敢えて意識を巡らし、観察してゆくこと、またはただ、それらと共にあるとき。

 

その行為は即ち、瞑想となります。

 

普段どれだけ、愛と感謝と共にいるか、ということに、

想いを巡らせてみることもまた、瞑想でしょうか。

 

「愛と感謝」とは、

何か特別なことがあったり、

または人生経験から醸成されてくるものであったり、

瞑想や情熱によって、「今」という偉大さに心が開かれてきたときに、自然と付随してくるものである、と思っているところがあるのですが・・

 

そういった諸々の「愛と感謝」が生まれる条件を脇に置いて、

これまでの人生と、今の日常における「愛と感謝」を、

一つひとつ、意識的に見てみようとすることも、

とても大切なことなのではないか、と感じました。

 

「愛と感謝の瞑想」

・・きっと、目を閉じて座る瞑想と同等か、それ以上に

大きな変容をもたらすような、パワフルな瞑想となりそうです。

 

今日は、映画「君の名は」で、モデルになっていた土地に行ってみました。

階段の上の人だかりを初め、この映画の人気っぷりを感じるような場面に、たくさん出会いました。

 

f:id:Yuichirokun:20161011000744j:plain

 

ありがとうございました!