読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FM88.8 瞑想RADIO

瞑想のある毎日。

宇宙で瞑想してみたい。

きょうもFM88.8まで周波数を合わせていただきまして、ありがとうございます!

昨日、七夕の願いとして「ブログ毎日発信宣言」をしました、 瞑想RADIO DJ Yuichiroです。

どうぞ、ごひいきに。

さて、そんな夜空に想いを馳せる七夕という日に、日本人宇宙飛行士の大西卓哉さんが、宇宙に向けて飛び立ったというニュースを知りました。(7月7日 日本時間10時36分)

「七夕の打ち上げ」・・ 素敵ですね!

大西さんは、全日空機の副機長さんをされていた方で、民間旅客機のパイロットが宇宙飛行士として宇宙に行くのは、初めてのことだそうです。

打ち上げの生中継が、再配信されていました。

大西さんの生い立ち、ソユーズ宇宙船の打ち上げ、今回のミッションの内容などが視聴できます。

宇宙に向かっているときの船内の様子まで映し出されていて、、こういう時の船内って、なかなか見られないですよね! 僕は、初めて見ました。

(打ち上げの瞬間は、36分30秒〜です。)

 

宇宙で瞑想

「飛行機で瞑想すると、深く入れる」って、聞いたことないですか?

これはどうも、飛行機が飛んでいる高度が人間の想念などの層(?)よりも高い高度で、そういった想念からある程度自由な場所だから、という理由なんだそうです。

では、地球の外で瞑想したら、どんな感覚なんでしょうね。

無重力なので、どこかに身体を固定する準備が要りそう・・

でも、フワッと浮いた状態での瞑想、気持ち良さそうですね。

とここまで書いて、「あれ、プールの水中で再現可能では!」と思いましたが、息が持たないか・・

昔、小学生の頃だったか、流れるプールにハマっていた時期がありまして、流れるプールの水中で座禅を組んで合掌してそのまま流される、「流れるお坊さん」という謎の遊びをやっていたことを思い出しました。

お坊さんが知ったら、怒られますね(笑)

いつか、宇宙における瞑想が人間にもたらす作用などの宇宙実験がされる日も、来るのでしょうか。

地球を眼下に見ながらの瞑想とか、素敵そうですね。。!

「宇宙瞑想リトリート」、やってみたいなぁ〜!

清里通信

今朝の毎朝誘導瞑想は、清里からの配信でした。

途中、選挙の遊説のようでしたが(「ありがとうございます!」が3回続いたところなど(笑))

命を燃やすことについてのメッセージでしたが、きっと誰しも深いところには、命と愛を燃やして生きたいという願いがあって、瞑想をするということは、そんな命を燃やして生きるという、深い願いに生きる覚悟としても見えてきます。

「得意」「苦手」「好き」「嫌い」「心地良い」「心地悪い」・・これらに正直になって生きることが、いわゆる願望実現の方法として長く言われていますが、きっと本当にパワーのある成就、または影響力のある人というのは、「命の炎を前にして、そんなこと言ってられない!」とばかりに、そういった「好き」「嫌い」の諸々を超越してしまっているものなのではないかと感じるのです。

すべての瞬間、命を燃やして生きるチャンスとエネルギーに身を浸している時間が瞑想であるとしたら、やっぱりそれを最大限燃やして、生きたいものですね。

f:id:Yuichirokun:20160708171337j:plain

きょうのミュージック

前回から始まりました、FM88.8からはじまる、あなたと音楽との出会い と題しまして、瞑想的に選曲した中から、1日1曲をお送りしています!


本日の一曲は、こちら!

Silversun Pickups "Well Thought Out Twinkles" 


 

ありがとうございました!