読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FM88.8 瞑想RADIO

瞑想のある毎日。

瞑想のやり方とコツ2 背骨を伸ばす効果&有名女性誌にて瞑想フェスをご紹介いただきました!!

きょうもFM88.8 瞑想RADIOまでアクセスいただきまして、ありがとうございます!

ガッテン瞑想特集の再放送が台風で流れてしまい、放送を楽しみにしていた沢山の方が、ネットで瞑想のやり方や効果について調べているそうなので、瞑想RADIOとしましては5回シリーズで、あらためて瞑想について、腰を据えて書いてみることにしました。

第2回は、前回の「舌を上あごにつける」と同様、瞑想や禅の指導において必ず言われていることの第二弾、「背筋(背骨)を伸ばす」についてです。

ざっと「背骨を伸ばす」効能について、まとめてみましょう!

背骨は瞑想の先生!?

① 「瞑想脳」にする

背骨が真っ直ぐに伸びていることで、脳の奥が開かれ、瞑想するのに相応しい脳や、神経の状態にするという説があります。

② 「呼吸」が整う

古くから、瞑想や座禅においては、「呼吸」が重要視されてきました。

「身体を整えることによって、呼吸を整える。呼吸を整えることによって、心を整える。」という、「調身・調息・調心」が、瞑想の基本として長く言われてきた経緯があり、それは「調身」から始まるものであるからして、「背骨を伸ばす」ことが基本として言われてきたのだと思います。

そもそも、瞑想中にリラックスした深い呼吸を続けるには、背中が曲がっていたりすると苦しいですよね。

できるだけ呼吸も心も楽に整っている状態で、長時間座るためには、「背骨を伸ばす」ことが、一番良い姿勢になるということです。

③ 「気(スピリチュアルなエネルギー)の通り道になる」

空(くう)に入る瞑想中は、背骨の尾てい骨のあたりからスピリチュアルなエネルギーが流入すると言われます。

背骨には、このスピリチュアルなエネルギー(プラーナ・気)が通る「プラーナ管」があり、これを真っ直ぐにすることで、それらのエネルギーを尾てい骨から取り入れ易くするという効果があります。

いつだったか、この「エネルギーの通り道としての背骨」のことを、実感するような出来事がありました。

ベッドで横になっていたとき、夢だったか、無意識のうちに少し目が開いたか・・定かではないのですが、部屋に立てかけてあった神聖幾何学(ヤントラ)が目に入ったんですね。

そしたら次の瞬間、背骨にグワーっと何か光のようなものが入ってくるとともに、ベッドで横になっていた身体が、グワーっと自動的に、起こされた感覚があったのです。

でも、目が覚めたら、身体は実際横たわったままでした。

寝ているときにリアルに感じるという「内的ボディ・内的な経験」だけが、グワーっと身体ごと立たされたような感じです。

よく、寝ながら瞑想することはNGと言われますが、その理由が、このとき了解できたような気がしました。

瞑想中に背骨から入ってくるエネルギーは、下から上に向かって駆け登る感覚(グワーっと自動的に起こした力が働いた方向として)を感じたからです。

・・

マニアックな話になってしまいましたが、気をあらため・・

TRINITYさんで、瞑想フェスをご紹介いただきました!!

昨夜、ある有名WEB雑誌さんに、瞑想フェスをご紹介いただきました!

毎年3万人程の来場者がある「癒しフェア」や、リアルとスピリチュアルを繋ぐ、元祖女性向けのスピリチュアル雑誌「TRINITY」を運営されている「EL-AURA(エルアウラ)」さん、ありがとうございます!

↓↓TRINITYにてご紹介いただいた記事は、こちら!↓↓

www.el-aura.com

 

↓↓瞑想フェスの詳細、お問い合わせ、お申し込みは、こちら!↓↓

西荻窪会場:http://www.kokuchpro.com/event/nishiogi/
青山会場:http://www.kokuchpro.com/event/aoyama/
八王子:http://www.kokuchpro.com/event/78b2a40f6ea1bac0afe6a73d86e2d016/
北鎌倉会場:http://kamakurameisou.com
長野会場:http://www.sakura-m.net
広島会場:http://saorim.net

  

f:id:Yuichirokun:20161006000324j:plain


ありがとうございました!