読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FM88.8 瞑想RADIO

瞑想のある毎日。

朝の上昇気流に乗るための、瞑想+α!

きょうもFM88.8 瞑想RADIOにアクセスいただきまして、ありがとうございます

「めいそうじRADIO」なんてどう?という提案を頂きました、瞑想RADIOです。

 

今朝、顔を洗いながら、思い出していたことがありました。

(このように、水に触れているときに気づいたり、閃いたりということが、不思議とよくあります。)

それは、小学生の頃、学校のない土日はいつもウキウキして、寝ているのが勿体無い!とばかりに、早朝に起きては、鉛筆を削りノートを開いて、ひたすらに漫画を描いていたときのことです。(ときにゲームもしていました。)

「休日の早朝」という、自分だけの時間(静寂)の流れる中、大好きなことに没頭していたときの感覚は、平日の学校にまつわる煩わしいあれコレが、どこか遠い国の話のもので、今漫画を描いている時こそが本業(笑)で、本当の自分・・というようなものでした。

そんな早朝の「ゴールデンタイム」は、休日が進行していくごとに徐々に薄れ、日曜日の夜には、学校生活のあれコレを思い出してはブルーになる、という有様。

 

今朝、起きがけに顔を洗いに行くまでは、「新しい一日の始まり」にウキウキ・・とまではいきませんが、どこか身が軽く、上昇気流のようなものを感じていたところ、顔を洗い始めた途端、現実に戻されるといいますか、やらなければならないこと(?)などを思い出して、波動的に重くなるような感覚があって、

 

「あ、思い出さなくても良いものを、思い出しているな。」

 

ということに気がついたとともに、その「思い出して」重くなる感覚は、学校の休みという夢が覚めていき、明日に学校を控える日曜日の夜を迎えていくような感覚のようでもあったので、漫画ばかり描いていた休日の朝のことを、懐かしく思い出していました。

 

同時に、「睡眠」というものは、不必要な記憶を消去するプロセスそのものであったり、起きがけは色んなことを忘れているという意味で何か軽いような感覚があったり、大抵の人は前世の記憶を消去して生まれてくることを思うとき、それらはやはり意味があって、そういうことが起こっていると感じるのです。

 

前世の記憶を消して生まれてきたり、忘れるという機能を持つ理由は、すべてを覚えていたら生きていることができない(ほどツラい)からと言われていますが、普通に考えて、確かにそうですよね。

(また、人間は一日に18万7000のことを考えていて、そのうちの大部分は過去の後悔であったり、将来への不安であったりという、"考えても仕方のないもの"であるそうです。)

 

「要らないものは忘れて、身軽に新しい一日を開始してほしい」というのが、宇宙の望みであるように思えてきます。

 

前日に飲み過ぎてツラい朝とか、前夜のジャプーヒーリングが効き過ぎて起きれないっスとかあると思いますが、それはそれとして、「思い出す必要のないものを思い出さない」ようにして、この「軽くなっチャイナ♪」という宇宙の望み、朝の静寂の合間を吹き抜ける上昇気流の勢い、あの漫画を描いていた朝のような感覚に、上手く乗っていく方法はないものでしょうか。

もちろん、毎朝誘導瞑想は、その最強の味方であると言えますが、「記憶」というものは、時として瞑想を開始しようとするよりも早くやってきます。

 

フルフィルメント瞑想の創始者、ボブ・フィックスさんのブログで、「一日の一番大切な5分間」という大好きな記事がありまして、そこに、その"方法"のことが書かれています。

ameblo.jp

 

長くなってしまいましたので、ここで一番言いたかったことを強引にまとめてみますと、

「やっぱり睡眠も大切!瞑想+掃除+睡眠こそ、宇宙を味方につける方法だと思う!」

という、ただでさえ性急な結論になりますが、忙し過ぎる現代人だからこそ、この瞑想と掃除と睡眠の時間というものを丁寧に取っていくことの価値は、それこそ計り知れないものがあると感じます。

 

☆ボブ・フィックスさん来日情報☆

これまでに無い、全く新しいヒーリングやマントラを携えて、いよいよボブさんが来日されます!ご興味のある方は、どうぞ下記までお問い合わせ下さい。

<10/29,30博多><11/5,6名古屋><北海道11/12,13><東京11/19,20>
◉詳細、お申し込み、お問い合わせ→(株)エルアウラ TEL03-6459-3003 http://www.trinitynavi.com

 

これから、高見澤幸子先生の瞑想会に参加してまいります!

今朝方、幸子先生のブログ更新情報を受けて読ませて頂いた記事が、また何ともタイムリー且つ、素晴らしい記事でした。

「生きとしいけるものすべてが神の現れ」であること、そのことに自然と想いを馳せることに導くような神社の造り、鏡のこと・・。

ボブさんのブログと合わせまして、どうぞ幸子先生のブログもお楽しみ下さい!

www.el-aura.com

 

ちなみに、近頃FM88.8では掃除のことについて盛んに書かせて頂いていますが、この幸子先生、「お掃除日本一」に輝いたという経歴も持たれているんです!

その大会では、片付けで世界的にも有名になり英単語にまでなってしまった「こんまり」さんも、審査員でいらしたとか・・!

神社のこと、掃除のこと、アロマのこと、、幸子先生から学ばせて頂きたいことは、本当に尽きません。。

 

f:id:Yuichirokun:20161018130849j:plain

 

ありがとうございました!